So-net無料ブログ作成

幻の形態レンゲルジャックフォームが登場!アブゾーバーがついてないやん [仮面ライダー剣]

仮面ライダー剣
仮面ライダーレンゲル」の幻の強化形態である
ジャックフォーム」がS.I.C.から登場しましたね

HobbyJapan
http://hobbyjapan.co.jp/ltd_items/SIC/


TVシリーズでは強化形態に変身せずに終わってしまい
(アブゾーバーにラウズはしたものの、
カテゴリーAの支配から
嶋さん(カテゴリーK)と虎姉(Q)の力を借り、
開放される形での使用で終わり)
クローバーJは
ケルベロスアンデット戦の時に
リモートでエレファントアンデットとして蘇り
レンゲルと共闘する形での使用にとどまりました

12833827.jpeg
http://prcm.jp/album/4649050515/pic/12833827より

今回満を持して登場するのは
そのエレファントアンデットとフュージョンしたジャックフォームです

001.jpg
http://news.mynavi.jp/news/2014/07/29/239/より

ジャックフォームは
ブレイドとギャレンの融合元が鷲と孔雀がモチーフなのもあって
鳥類のイメージが先行しがちですね
しかし今回は象です

S.I.C.シリーズというのは元のデザインよりも
かなり怖く?ゴツくデザインされてるイメージが有ります

かなり重量感があるデザインですね
エレファントアンデットの武器のひとつチェーン付き鉄球が
武装されてるんですね

ブレイドとギャレンの
ジャックフォーム時にラウザーに追加される刃ディアマンテエッジは
レンゲルラウザーも同様に追加されるみたいですね
でもなんかこう・・・使いにくそうですねw

009l.jpg
http://news.mynavi.jp/news/2014/07/29/239/より


しかし左腕を見てみるとアブゾーバーがついてない・・・
どういいうことだ・・・
その重厚なアーマーゆえに融合時に埋もれてしまったのか・・・

008l.jpg
http://news.mynavi.jp/news/2014/07/29/239/より

51kT-Z3iHIL.jpg
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%80%E3%82%A4-S-I-C-VOL-37-%E4%BB%AE%E9%9D%A2%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B2%E3%83%AB-%E4%BB%AE%E9%9D%A2%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%89%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A0/dp/B000LC5746より
(同じS.I.C.であるブレイドジャックフォームには付いている)

よく見ると上半身に比べて下半身が貧弱すぎる気が・・・w

なにはともあれ今回の商品化は嬉しいですね
何よりも謎だったデザインがわかったのがいい!

仮面ライダー剣10周年を記念してできた今回の限定商品
これからも何らかの形で劇中に登場しなかった、
本来変身、パワーアップできるはずの形態なのに登場しなかった
仮面ライダーが商品化するといいですね


それでは


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。