So-net無料ブログ作成
検索選択
コナン ブログトップ

コナン作者との対談で黒の組織のヒントが!? [コナン]

どうも、最近頭がより重く感じるtakapitoroです。
今日はこんな気になった話題がありました

連載20周年を迎えた「名探偵コナン」の、
自らファンを公言している俳優・佐藤健と作者の青山剛昌による対談
その中でいまだに明らかになっていない黒幕について
いつごろからボスを決めていたのかを聞いてみると
「このあたり」と、とある巻を手にとり
周囲は大ヒントじゃないですか!と歓声を上げていました
佐藤さんも「その巻読んだらわかっちゃう」と
厳密に黒幕にまつわる記事は終わっていました

表紙にヒントがあるのかなと勝手に思った私は、
現在82巻まで出ている単行本の表紙を調べて見てみましたが、
どれもコナンが単独で表紙を飾っているんですね・・・
だいたいアニメで済ましていた私には知りえない情報でした・・・

佐藤さんは内容を知っている「この巻」の表紙を見ただけで
わかってしまったのでしょうか
この機会に全巻読んでみようかなあ

そのほかにも、最近話題になった?セーターの紐がいろいろなって
とんでもない格好になってしまった
灰原哀(哀)の名前の由来がシャーロックホームズを唯一負かした女
アイリーン・アドラー(アイ)からきていることが明かされていました
(作中では由来が違うらしいですね)

ダ・ヴィンチ5月号ではこのほかにも対談の内容が掲載されているらしいので
機会があったら見てみたいなあ

いつかわかってしまう黒の組織の正体、そのときの私はいったい何を思うのか(笑)
当時のこの記事をみて感慨にでもふけっているのかもしれない
コナン ブログトップ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。